フランス料理の歴史を紹介!

今回はフランス料理の歴史について少しお話ししたいと思います。フランス料理に興味がある人はぜひチェックしてみてくださいね!

 

現在のフランス料理の原型となるものが登場したのは、今からおおよそ500年前のことです。

1553年、当時のフランス王アンリ二世がイタリアのメディチ家のカトリーヌと結婚しました。当時イタリア料理は最先端な料理であり、カトリーヌはイタリア料理人もフランスに連れて行ったと言います。この料理人がフランスに持ち込んだ調理法がフランス料理を現在の形に変えていったという説が最も有力だとされています。

またカトリーヌは料理法だけでなく、貴族たちに食事のマナーについても伝えたとされており、フランス料理に大きな影響を与えたことは間違いないと言えるでしょう。

 

平塚駅から徒歩圏内にある当店では、フランス料理とイタリア料理の創作料理を提供しております。当店では、その日仕入れた旬の食材をお客様のご要望に合わせて調理しておりますので、様々なシチュエーションで利用していただけると思います。宴会でのご利用も大歓迎ですので、まずはお気軽にお問い合わせください!