ルミエールの創作料理トリビア 9

平塚駅西口に位置する創作料理レストラン「Lumiere」。

欧風創作料理のコースや宴会もお客様の要望とご予算に応じて、臨機応変に対応させていただきます。

8名以上で貸切営業も可能で、OPENからLASTまで時間を気にせず楽しめます。

そんなLumiereから創作料理トリビアをひとつ。

ペペロンチーノの意味

正式名称はアーリオ・オリオ・ペペロンチーノと言い、イタリア語で、アーリオはニンニクを、オリオは油(オリーブオイル)を、ペペロンチーノは唐辛子を意味します。
これらニンニク・オリーブオイル・唐辛子3つをパスタのゆで汁で調理してソースとするパスタ料理全般を指します。
少ない種類の食材で作られる家庭料理なので、外食時は皆、凝ったものを選びます。
そのためイタリアのレストランではペペロンチーノはメニューに載ってないこともしばしばです。
また、まともに材料を用意していない絶望的な状態でも作れることから「絶望のパスタ」と呼ばれることもあるそうです。

きっと、イタリア男のママン(おふくろ)の味はペペロンチーノなのでしょう。