創作料理とはどういう料理?

創作料理が自慢のお店やレストランは結構ありますが、創作料理とはそもそもどのような料理なのでしょうか。

創作料理とは、日本食というイメージが強い感じがしますが決してそんなことはありません。

フランス料理やイタリア料理、和食など料理のジャンルを問わず、その道のシェフが独自に考案した料理のことを創作料理と呼ぶのです。

創作料理は、シェフのアイデアと腕を活かした料理のため、料理には個性が現れていてとてもおもしろく美味しいという特徴があります。あえて創作料理を出しているというレストランなどのお店を選んで食べ歩いてみると本当に個性があって楽しいなと思えると思います。

なにか変わったメニューのものが食べたいという場合や、想像もつかないようなものを食べたいというときには、創作料理自慢のレストランに訪れてみることをおすすめします。

創作料理には、その時の旬の食材を使用して作られているものも多いので、季節感を感じながら楽しむことができると思いますので、季節を感じたいという人にもおすすめです。

同じ日本食やイタリアン、フランス料理でも創作料理が加わることで今まで食べたことのないような新しい料理に出会うことはきっと間違いありません!